ブログ

10ボール世界選手権を振り返って その4

2019年07月31日(水)17:00

その準々決勝の相手はアメリカの若手タイラー・スタイヤー選手。

実は今年のUSオープンで最後に負けた相手でした。

はっきり言ってこの時も結果云々というよりは、試合が出来ることの喜びの方が強く

実際そのTVテーブルでプレーしていても全く緊張はせずのびのびとプレーできました。

この辺りは自分でも不思議な感覚でした。

本当に試合をしている時が一番幸せなんだと感じました。

そして、0-4で序盤離されても全く気持ちが折れることはなく

逆転で勝つことができました。

この辺りは自身の成長を感じれました。

しかし、準決勝は結果今大会優勝したカーピンチュン選手に敗れました。

内容はボロボロ。

日本でもライブ中継で応援していた方もたくさんいたのに情けないの一言です。

でもやはりそこが自分の実力。

今回銅メダルを獲得できたのは宝クジが当たったようなものだと思います 笑

本当に客観的に捉えての感想です。

ですが、こんな自分でも世界戦で結果を残せる可能性があり

周囲の方や日本のビリヤードファンの方々に応援していただき、一喜一憂して夢を見てもらえるんだと実感ができたことが何より嬉しかったです。

これからも更なる努力を重ねて、いつでも世界を狙えるレベルに到達できるように頑張りたいと思います。

応援よろしくお願いします。

Thank you for your support.
I'll keep hard work to next world tournament.


2019073111344100-IMG_9862-small.jpg


Quarter-Final Match vs Tyler Styer
https://youtu.be/G2UiE11iZ3U

Semi-Final Match vs Ko Ping-Chung
https://youtu.be/elfUkpPSjSc





コメント 0

「10ボール世界選手権を振り返って その4」へのコメント





What’s New

schedule

2019年09月29日(日)〜09月29日

JPBA GRAND PRIX WEST GP-5(西G3)京都

種目:10ボール
会場:ワイズ

Syndicate this site

このページのトップへ