ブログ

沖縄チャリティーイベント

2020年01月24日(金)18:00

先週末から4泊5日で人生初沖縄に行ってまいりました!

一番の目的は「第22回社会福祉事業資金造成チャリティービリヤード大会」のゲストプロとしてイベントに参加すること。

2020012416085803-IMG_1258-small.jpg

2020012416085804-IMG_1261-small.jpg

これは沖縄県ビリヤード協会が開催している大会ですが、全国でもあまり例がないほどの大きなチャリティーイベントだと思います。

現在は沖縄県交通遺児育成会に大会の収益金と加盟店に設置されたBOX募金を寄付されています。

当日は140名ほどの参加者が3人1組のチーム戦を戦ったり、ビンゴ大会、スピードくじ、スピードガンコンテスト、そして僕と赤狩山プロへのチャレンジマッチなどで大いに盛り上がっていました。

2020012418244900-IMG_1283-small.jpg

2020012418244901-IMG_1285-small.jpg

2020012418244902-IMG_1286-small.jpg


このイベントにはもちろん初めて参加しましたが、その運営力や参加者の若い年齢層、会場の『ネオバータ』さんの環境の良さにただただ驚かされました。

10時からスタートして18時に閉会したイベントは司会の方の円滑な進行により、参加者を飽きさせない工夫が施されており、時間があっという間に過ぎていった印象です。

聞くと、半年前から入念な打ち合わせを重ねているそう。
運営サイドの納得の団結力でした。

そして、参加者は20代前半が半分以上を占めていたのではないかという若さ。
レベルも高くみんなイベントを楽しんでいました。

そして、会場はおそらく日本一のビリヤード場だろうと各方面から噂を聞いていた『ネオバータ』さん。

正直うなずける所がたくさん。

ビリヤードテーブルは1階に4台、2階に8台。

2020012416085801-IMG_1254.JPG

2020012416085802-IMG_1255.JPG

2020012416085800-IMG_1253-small.jpg

ゆったりと落ち着けるスペースも各所にあり、本格的なカフェとしても申し分のない居心地とフード・ドリンクメニューです。

中でも各テーブルに備え付けられたタブレットに注目しました。

2020012416085805-IMG_1298-small.jpg

各種注文はもちろんのことスコアを付けたりもできて、なおかつ一人撞き練習を希望しているのか相撞きを希望しているのかを登録しておく機能までありました。

相撞き希望の場合、登録されたクラスなどを元にスタッフがセッティングしてくれます。

「本当は一人で練習したいのに相撞きを強要される」

「誰かと対戦したい」

など、ビリヤード場でよく聞く悩みがこの機能で解消されますね。


このように全ての要素でとても素晴らしいイベントだったと思います。
このような取り組みが全国的に広がっていけばいいなと思いましたし、自分自身も活動していきたいと強く感じました。

沖縄県ビリヤード協会の皆さま、ありがとうございました!

2020012418105800-IMG_1308-small.jpg









コメント 0

「沖縄チャリティーイベント」へのコメント





What’s New

Syndicate this site

このページのトップへ