ブログ

9ボール世界選手権 ベスト64

2021年06月09日(水)19:00

スペインの若い選手に10-11で負けて終了しました。

序盤ブレイクが決まり出してリードしてたのに今度は相手からクレームが付いて強く割らないといけなくなりました。

決して弱過ぎるブレイクではなく、いわゆるスリーポイントルールも満たしてるんですが、アクションでコントロールしてるとみなされてるんでしょうね。

その後、一進一退になりヒルヒルの最終ラックは攻めも守りも微妙な配置をお互いショットクロックギリギリでプレーする形になり、最後は攻めるしかない難しい球をミスして終了しました。

まぁ、突き放すチャンスはいくらでもあったので自分が悪いです。

ここまで苦労して出場した世界選手権が決勝トーナメント早々に終わってしまい本当に残念です。

プレー面だけではなく色々な課題が見つかったので、次に向けてまた頑張りたいと思います。

たくさんの応援本当にありがとうございました。

この後はマスターズチャンピオンのカザキスと世界チャンピオンのフィラーに連勝してベスト16に残っている大井プロに頑張ってもらいたいです!








コメント 2

「9ボール世界選手権 ベスト64」へのコメント

木村 2021年06月09日(水)22:12

お疲れ様でした!

主観で強い弱い言われるのは面倒ですね!
残りの大会も充実した時間が過ごせ
無事帰国されますように!

吉岡正登 2021年06月10日(木)02:33

>木村さん
ありがとうございます!
とても良い経験ができました。
次回に向けてまた頑張っていきます!
ひとまず無事に帰りつきたいと思います。





What’s New

Syndicate this site

このページのトップへ