ブログ

今後の課題

2013年03月16日(土)13:49

先日の記事に関して色々と反響がありまして。

やはりビリヤード関係者の多くが次のビリヤード界を担うジュニア世代の育成が急務だと感じているようです。

実際、僕自身も近年のジュニア大会のエントリー数の少なさに危機感を感じていました。

今後は全国規模でジュニア育成を展開していかなければなりません。

しかし、そのジュニア層の親世代、果ては団塊の世代と言われる50〜60代の方々にとってビリヤードの位置付けはあまりにも低い…低俗なものです。

お酒、タバコ、ギャンブルなどなど過去の歴史がそうさせるのでしょうがスポーツ競技としての認識が限りなくゼロに近いです。


こんな話がありました。

僕の後輩が大学卒業に向けて就職活動中でした。

面接官である企業の社長に「大学生活でこれに打ち込んだと思うものは何ですか?」と聞かれ

彼は自信を持って『ビリヤード』と答えました。

それは彼が学校対抗戦で関西代表に選ばれ、関東で行われた全国大会に出場するほどに一スポーツ競技としてビリヤードに取り組んでいたから。

しかし、その面接官の評価…反応は想像と違いました。

面接が終わってから、「今後、他社の面接の際にはビリヤードの話題は出さない方がいい」とその彼に忠告したのです。

自分達の世代はビリヤードに対するイメージがあまり良くないよ、と。

確かに学生生活において、現状レジャー感覚の強いビリヤードは学業の妨げになり得る、という発想は頷けます。

しかし、改めてビリヤードに対するそういったイメージを身近に受け、正直僕自身かなりショックでした。

もっと一般社会への認識を変えていかなければ。


そして、ジュニアの課題に移るとタバコの問題が挙げられます。

今回のジュニアオリンピックカップ関西予選が行われた会場は、普段一般営業されているプールバーの要素が強いビリヤード場。

朝、入店した瞬間にその臭いに気付きます。

まだまだ本種目には遠く及ばないにしても少なくとも「オリンピック」というワードが入り、JOCの後援を受けている大会をこのような場所で続けていってはダメだと感じました。

ジュニア世代がタバコの臭いが充満する空間でプレーしている。

ナンセンスにも程がある。

思い返せば僕が中学生の頃に練習していた環境もやはり同じ。

毎日タバコの臭いを服につけて帰ってくる僕を母親が不安気に見ていました。

来年、プールスタジオを開放しても構わないと思いました。

まぁ、1台では厳しいかもしれませんね…



コメント 6

「今後の課題」へのコメント

とらあす 2013年03月16日(土)17:05

僕自身禁煙して以降キューを握るのを止めた一人ですので、その考えには大賛成です。

健康増進法が成立、taspoなど年齢認証システムまで存在するこの世界に、喫煙は全く逆行していますね。

試合中禁煙という大会も増えているので、場内完全禁煙のビリヤード場がどんどん増えていって欲しいです!!

リン 2013年03月17日(日)08:42

大学生から始めた自分としては早くからビリヤードに取り組めているジュニア世代の選手達が羨ましいです

ビリヤードをスポーツとして取り組んでる自分としてもタバコは気になります
個人の嗜好品ですから完全禁煙というのは厳しいのかもしれませんが
少なくともジュニア世代の選手達にはタバコから切り離してプレーをさせてあげたいですね

タバコの問題以外にもアマチュアと各種団体との意見を交換できる場が欲しいです

プールスタジオは僕にとって理想の環境ですね(笑)

吉岡正登 2013年03月18日(月)00:28

>とらあす さん
お子様がいらっしゃるとらあすさんはその辺り感じていたと思われます。

いやー、ほんと女性や子供やお年寄りが安心して通えるビリヤード場が増えていって欲しいですよね‼

吉岡正登 2013年03月18日(月)00:43

>リン さん
コメントありがとうございます(^^)

確かに趣味・娯楽でビリヤードをプレーされる方もいらっしゃるわけで、お店の経営面を考えるならば完全禁煙は難しいかもしれません。
競技者との住み分けがうまくできればいいですね‼

なるほど、意見交換の場ですね。
今後は私から各方面へアプローチもできますので、当サイト宛てに様々なご意見を頂けると大変有り難いです。

ありがとうございます♪
ビリヤード新時代に向けて新たな試みを発信していけるように頑張ります。

iori 2013年03月27日(水)19:25

私は、たばこがとても苦手なのを吉岡さんがご存じで、ビリヤードを始めるにあたって本当にラッキーすぎるスタートを切ることができたと思います。やはり始めるにあたっては、すぐれた指導者、理解のある指導者にであえるかが本当に重要だと痛感しました。どうぞ頑張って下さい。

吉岡正登 2013年03月27日(水)21:21

>iori さん
僕自身たばこの煙は苦手でしたので(>_<)
やはり最近特に気になります。
健康的な競技を目指すためには重要な要素ですよね。
優れた指導者かどうかはわかりませんが、これからも努力しますm(__)m





What’s New

Syndicate this site

このページのトップへ